ダイエットにおける正しいプロテイン(タンパク質)の摂り方

皆さんこんにちは、パーソナルトレーナーのトクジです。




ここ数年でボディメイクブームが来ていますね。




それによりプロテインがコンビニでも普通に買えるようになったり、タンパク質の重要性が認知されてきました。




しかしタンパク質が重要というのはわかっているが、実際にどのくらい摂ればいいかはハッキリはわからない方が多いと思います。






Twitterでもあげましたが、筋トレをしていない人でもタンパク質を正しく摂取することで多くのメリットがあります。




今回は男性編、女性編に分けて、タンパク質の正しい摂り方についてお伝えしていきますので、最後までご覧いただけたらと思います。




男性編

ではまずは計算していきましょう。



現在の体重×1.3〜1.5で割り出しましょう。




例:60kg×1.3~1.5=78g~90g




摂取目安:1日78g~90g




これを3食で割ると…




1食=25g(タンパク質)
3食=75g



ここに間食=10g(プロテイン)




合計85g




基本的にはこのように摂っていけると、筋トレなど激しい運動をしなくても身体は引き締まっていきます。



女性編





まずは計算してきましょう



現在の体重×1.2〜1.4で割り出しましょう





例:50kg×1.2〜1.4=60g〜70g





摂取目安:1日60g〜70g




1食=20g(タンパク質)
3食=60g







間食=10g(プロテイン)





合計70g





1日プロテインも含めて4食摂っていきましょう。





どのような食材で何gとれるの?





この画像を参考にしていただけるとざっくり把握できます。



基本的にタンパク質は



肉・魚介類・卵・大豆製品の4つなのでこれは覚えておきましょう!




注意点



タンパク質は1回で吸収できる量があります




男性だと25g〜30g
女性だと20g〜25g
になります





これ以上1食で摂ってしまいますと、その分は脂肪などに変換されると言われています。





ついつい食べすぎないようにしていきましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP